fc2ブログ
今日もストレス発散します
仕事も一段落終わり、しばらく休みが取れる。

う~ん、読みたい本がいっぱいあって、とてもじゃないけど、次の仕事がはじまるまでに読みきれない。

なんでこんなに欲深いんだ。

もう少しすることを絞りたいけど、絞れない。

だからって、本を全部読んだって、どうせすぐ内容忘れちゃうんだし、そんなに躍起になってもしょうがないんじゃない?

そもそも実際に自分が実践できてしまえば本を読む必要ないし、

なにを優先的にして、結果的に何ができるようになってりゃいいのだ?

なんだか自分がわからなくなってきた。

闇雲に実践するほうがいいのか?

適度にインプットしたほうがいいのか?

はぁ~このすり減った心を充実させたい。
今年は、どんなに、忙しくて、理不尽で、悲しくて、むちゃくちゃでも苛つかないと決めました。

と思うのだけど、嫌なことがあると、すぐイライラに火が付きます。

その火が燃え上がらないように、我慢するけど、その最中に更に追い打ちをかけて、面倒な事柄が

迫ってくると、頭の中がごちゃごちゃになって、精神を保つことができず、結局イラッとして表に出してしまいます。

ど~すればいいんだ!

私は人間として大きな欠陥があるのか?

自分がやったことで、うまく行かないときは、自分に腹が立つし、人から心無いことを仕掛けられると、人に腹立つし、

そこを我慢して、心静かにしようと無言で後処理をし続けてると、なんだか自分が虚しくなるし、

こりゃ大問題だ。

後にひきずることは、自分にとって損だから、やってはいけないとわかってるけど、コントロールができん。

このエネルギーを建設的な方向へ『変換』できるようになりたい。

本当にそんなことができるのか?

この一年実験してみようか。

舞台監督やってて思います。

演出家や役者のために、よりよい環境作りを一生懸命してんのに、

あたりまえのように、受け止められ、それが一つでもできてないと、虫けらのようになじられることは、

めちゃくちゃ理不尽だ!

確かにその仕事でお金もらってますよ。

でも、あんたたちにギブして、あんたたちはテイクしてんだよ。

少しはその相手を尊重した態度でいてもいいんじゃないでしょうか?

よう、上から目線で、ダメ出しでくんな、コラ!

例えば、ホテルの従業員に対して、お金貰って働いてるからって、横柄な態度取ります?

まあ、『お客様は神様だ』

って考えて、従業員には強く当たってもいいという人は、いるでしょう。

でも、そういう人は器ちっちゃくないですか?

べつに、ギブする人を崇め奉れ、とか極端なこと言ってるわけじゃない。

どうゆう仕組みで物事が成り立っているか?

その上で、どうゆう接し方がふさわしいのか?

もうちょっと大人な思考で考えてみましょう。
 これからはAIの時代だ!

と思い、チャットGPTで創作落語を創って、上演すればネタが尽きず楽なんじゃないかと思って、
頼ってみたら、こんなん出た。

「お化け屋敷の冒険」

ある日、太郎は一郎とお化け屋敷に挑戦した。
二人は力を合わせ、怖がりながらも進んでいった。

 すると、ある部屋に不気味な仮面が壁に飾られていた。
太郎が不意に後ろを振り向くと、一郎が仮面をつけて笑っている。
「おい、何をやってるんだ!」と太郎が叫ぶが、
一郎は謎の笑みを浮かべて先に進むので、太郎も仕方なく追いかけた。

 その後、次々と不気味な出来事が起こるが、太郎と一郎はお互いを励ましながら、とうとう最後の部屋へと辿り着く。
そこでも二人は怖がることがなかったため、
「これじゃあ、お化け屋敷じゃなくてお笑い屋敷じゃないか!」と大笑いをする。

 最後に、お化け屋敷の主人から「おめでとう、あなたたちは本当の勇者だ!」
と褒められ、太郎と一郎は大満足でお化け屋敷を後にするのでした。

おしまい

・・・う~ん、まだAIの時代じゃないのかも・・・
(もしくは時代を先走りすぎててまだ理解できないのかも)

機械に頼る前に、己自身を鍛えないと、どのみち、新しい時代に生き残れないなと、深く戒めたいと思います。
 昨年の11月に塩素を除去するシャワーヘッドを購入した。

最近、健康を気遣うようになり、塩素が肌や頭皮にあまり良くないことを本で読んだから。

 僕の買ったシャワーヘッドは、塩素除去モードをON/OFFで切り替える事ができ、

自分に使うときはON、それ以外の壁とか床とか流すときはOFFでと使い分けていた。

たまにON/OFFの切り替えを忘れて、塩素除去してない状態で、頭を洗ったりして、何度か切り替え忘れた自分に失望していた。

その度に、「自分は塩素が含まれている水に匂いなり、肌触りなりで気づけないものなのだろうか?」と疑問に思いつつ、

人の感覚じゃわからないレベルの違いなのだろうと、勝手に納得していた。

 フィルターは2ヶ月で交換が標準期間らしい。

巡演などで1ヶ月とか家にいないときもあり、普段そんなに長時間塩素除去モードを使用していないので、フィルターの取替は

標準期間より長めでもいいだろうと自らルールを作っていたが、

流石に購入して6ヶ月たつので、無精せずフィルターを交換しようと、フィルターを入れる部分を開けてみたところ、なぜか中が空っぽでした。

 わかったことは、もともと購入時シャワーヘッドの中は空っぽ状態で、自分でフィルターを入れないといけないということでした。

 シャワーヘッドの中に予めフィルターが入っているものと思って、その気になって使用していた僕の6ヶ月間は、すべて幻想でした。

 今日から新たなシャワーと僕との物語が始まります。